■各製品の特許説明に移動します。≫≫≫≫≫
★ラムダ ≫  特許2003−129573 

<後付ホールダウン金物/柱金物/耐震補強金物>



戻る

<垂直移動時でも引き抜け力に強い>

★壁と基礎の段差を気にすることなく取付けが可能

★軸が2箇所以上有る建築金物

★前後に回転する建築構造金物

*拡大図


中間部材が板・棒状に限らず、上下が軸構造で前後に自由に動く
柱金物は、ラムダ特許の ≪軸を二つ持つ金物≫ になります。
■侵害警告 ラムダ特許に抵触・侵害していると判断される商品がインターネット上、及び市場に発見されています。ご注意ください!!
★キャッチ ≫  登録実用新案第3081133号  登録実用新案第3084875号<

<角金物/材接合金物>

戻る

<角の歪みに対応するトリプルコーナー仕様>

<材角スペース確保設計>
(配線・配管経路確保)
(材接合部の多少の段差も回避する)

<下穴を完全に塞ぎ密閉>
<衝撃力を緩和させるEVAマット>

★折形状

★弾性素材仕様

<取付け時に下穴加工> <ボルト軸に密着する>

★セフティープレート/2(sp-o/2)  特許2002−242451  登録実用新案第3085223号

<後付ホールダウン金物/柱金物/耐震補強金物>

(写真はWコーナー補助金物仕様)

戻る

<衝撃力緩和構造>

スリーブ式

<確実固定仕様>

1.オールアンカー先固定

2.ケミカル叩き込み完成

★全体パーツ構成図

・壁コーナー補助金物
(左右兼用仕様)

<側面カット図>

★AXX-700  特許2009−046977  特許2007−146385

<後付ホールダウン金物/柱金物/耐震補強金物>

<スペーサーセット完成写真>
(三本のボルト固定力を一つに統合)

戻る

<制震システム構成図>

(アクササイクル構造)

<制震システム構成カット図>

★衝撃吸収構造

ボルト軸が制震ゴムにぶつかり
柱金物本体との接触力を緩和させる

制震ゴム穴はボルト軸に密着)

(アクササイクル構造)

<制震システム構成写真>

(本体柱金物板厚6M内に制震ゴムを格納)

(大口径ワッシャーで制震システムと柱金物固定を兼ねる)

★引寄せ角L金物   特許2005−42371

<角金物/材接合金物/引寄せ金物>

戻る

材引寄せと材角の接合金物
★引寄せボルトと角金物
引寄せボルトの兼用使用が可能
★束石ブロック・座パワーブロック   特許2005−16195

束石ブロック/台受/柱受

戻る

★回転部を持った台

シナプス・インターナショナルCOMPANY. ●オリジナル・特許金物シリーズ ●住宅補強金物/建築金物/柱材・軸組結束・材接合金物  設計/製造/販売

●住宅耐震補強に確かな効果と期待を提供します。地震に強い家をつくる為の耐震金物 地震時の強烈な揺れに対応する「特許」制震構造金物。

●掲載製品は、全種シナプス・インターナショナル オリジナル「特許製品」です。

■シナプス・インターナショナルCOMPANY.オリジナル・特許耐震金物・耐震補強金物シリーズ  <住宅補強金物/建築金物/建築資材> <設計/製造/販売>

↑耐震補強金物「特許」 上に戻る↑

copyright @2013 synapse.international.Company. all rights reserved.