製品名:SP-O/2 後付ホールダウン金物 耐震補強金物 <<特許 第2002−242451号>>
資料ページ
PDF 印刷資料⇒
本格 <プロ仕様> 後付ホールダウン金物      最強の衝撃吸収システムと高耐力ボディ 確かな期待を実現するための超強力構造体 後付耐震柱補強金物

セフティープレート/2 耐震補強金物  <ホールダウン防止金物> 壁剛性力補助プレート 強力仕様タイプ 頼れる確かな補強力と性能を提供

自然界の未体験破壊力・災害を想定!!

建築基準仕様を遙かに上回る

「高耐力」と「耐震補強能力」

そして急激な衝撃力を確実に制御する

「特許・制震構造を装備」

未知の破壊エネルギーをも想定して

造られた「プロフェショナル仕様」

高性能・耐震補強金物です。

▽ この事実を、ご自身の目でご確認下さい。▽

★確認したい方には、実物をお送りします。
(※確認期限が7日間でご返却送料のご負担があります。)

安心の実感!!

信頼できる金物の認定や評価は、

採用者が認証すべき大切な権利です。

定められた金物性能評価のみを信じ、

安易に金物を選択することは

不確実な安心の実現でしかありません。

本当の意味での「安心」を実現するためには。

ご自身で、採用する金物を

細部まで徹底して確認、評価されることです。

シナプスの耐震金物は

採用者の厳しい評価にかなう確かな製品です。

高耐力・超強力構造仕様143.KN 本体セット(柱補強金物) コーナープレート(材角補強金物) 性能をデザインで駆使した補強金物形状 本体表面カチオン電着「黒」処理
シナプス オリジナル製品「ロゴマーク」

<精密レーザーによる加工>

1.この精密なレーザー加工で部品が造られます。
2.レーザー加工で焼き切られた、硬い外周仕上げ。
基礎に固定する制震システム部

<数種類の鋼材耐力特徴を活かして造られた複合鋼材加工品>

1.平面には上部引張力で湾曲しにくい、抗張力に優れた鋼板を採用。
2.縦面には引張力に伸びて平面材をサポートする鋼材を採用。
3.異なる鋼材を完璧に接合する鋼板角加工と溶接で強固に一体化。

高耐力を生み出すセンターKSTシステム部

<高耐力を生み出す特許システム>

1.このシステムが有ることで安定した高耐力を持続的に発揮。
2.金物のみの組立にも、ぐらつきを押さえ一体化させます。
3.施工後の前後調整位置をSPがキープし続けます。

New proposition!!

プロ仕様のための優れた設計と加工技術を多数箇所採用。 (※一部公開できない特殊設計・仕様・特殊溶接部があるため、公開可能な範囲のみを掲載しています。)

本体は柱金物と基礎金物、そして連結金物の3部材構成。 全ての部材が完全に一体化され、組まれた完成状態では金物全体が前後左右に大きく不安定になることはありません。

*Long term correspondence
●長期間「錆」に強い金物表面処理 <カチオン電着> を採用!!

金物をカバー無しで外壁に使用した場合でも長期間「錆」に強く、表面処理塗膜が硬い<カチオン電着処理>を採用しています。

細部まで塗膜が入り込み、電気的に付着させます。その後、再度塗装処理が施され200℃の熱で硬化処理されています。

打痕に強く傷をつけない限り<、錆の発生を長期間防止することができます。

◆柱金物と基礎金物を強固に安定一体可。プラス、上下破壊力に強力に対抗する構造体設計。

上下引張り耐荷重力「140KN」に耐える、リブパーツを本体リブと別リブをダブルで採用。ボルト座底面の湾曲変形と、柱金物の反り破壊防止を強力にサポートしています。

◆柱金物と基礎金物を強固に一体化。

基礎金物「BOX」天面には、抗張力に優れた特殊鋼材9mm鋼板を特殊な溶接技術で配置し、140KNの上部引張り力にも余裕で耐える構造体に仕上げられています。
縦鋼材種には「伸びの柔軟性」を持つ材質を採用。

◆上下金物接合ボルトは超鋼仕様。

破断に強く、錆に強いダクロ処理ボルト。
使用されるナットは、基礎金物を安定して引き寄せるための設計を加えた「座付きナット加工品」を採用。


※溶接前のベース後面
◆長期使用にも安心!! パーツ組込溶接加工!!

長期使用で起こる溶接部の錆、構造耐力減退をパーツ化の設計時点で解決。
金属プレートに加工された形状穴に金属パーツを差込、組込溶接を施しています。
こうすることで、溶接部が錆で弱くなっていたとしても、金属パーツ同士が引っかかり合うことで形状と構造を推移させ、補強効果を持続させます。

その他にも、引張り耐荷重力「140KN」を生み出すための仕組みやパーツ、形状、造りが沢山採用され製作されています。

SP-O/2を採用される方に、より確実な柱補強と長期的な安心をご提供できる製品、是非ご採用をご検討下さい。

● コーナープレート ※オプション 
柱の倒れ、壁角剛性力をサポート。  金物取付柱の左右コーナープレート使用壁面に、歪みを防止する補強効果をつくります。 

より確実な補強を実現する為のオプション!! 「柱の倒れ防止」 「壁耐力をサポート」 柱と土台のコーナーを強力に固めます。

より確実に柱を補強したい時にWの補強力を!!

衝撃力に対応する優れたWコーナー構成

全方向に頼れる補強力をつくります。

角の壁の剛性力、柱の倒れ防止をサポート。
両サイドの壁剛性力保持と左右の柱倒れ防止をサポート。
引張耐荷重力試験
●柱金物と基礎金物を連結する〈16M〉ハイテンションボルトは「140KN」にも耐える高耐力ボルトを採用しています。また、ボルトには錆に強いダクロ処理が施されています。
高耐力構造金物の証明実験
本体引張限界耐力試験「143KN」(約14.6トン)
約14トンの引張りにも破壊されない高耐力構造体 破壊力に対応した金物の折と方向 破壊方向と破壊力に対する使用鋼材種と配置 また強い破壊力に対応する特殊溶接加工採用
基礎金物 (衝撃吸収システム構造)

失敗させない為の シナプス取付部材仕様

コーナーと本体の壁取付例

柱の倒れを防止・サポート

SP-O/2・施工例

建物景観を損なわないデザインスタイル

ケミカル・アンカー固定力100%発揮・活用仕様 ※1.オールアンカー先止め固定方式採用。

ケミカルは「叩き込むだけで硬化」する撹拌不要の簡単仕様を採用。
基礎金物をオーアンカー10Mで先に確実固定。既に固定された基礎金物にケミカルを使用するため、金物の重さが加わらない確実な硬化が得られます。また、ケミカル液ダレを金物で塞ぎ防止する設計になっています。

ケミカル未硬化による金物の脱落や撹拌時の溶剤ダレによる規格固定耐力減などの不完全金物取付の要因を完全に排除しています。

撹拌仕様ケミカル横穴使用のデメリット。 
液剤が撹拌時に排出したり、液が固まるまで金物を固定できない。
また、横穴使用の為、打込みボルト上部にケミカル溶剤が十分に残らず、引抜け時に動きやすい。

更に、ケミカル硬化まで(最速20分〜400分以上)かかり作業ができない。

※硬化前の溶剤に取付時の力を加えると、硬化し始めた溶剤部が破壊され固定耐力が得られなくなる。

一枚で左右の壁角に対応。

コーナープレートには[左/右]兼用です。

現場建物状況に合わせ決定出来ます。

発売から11年のロングセラー商品 初期仕様から繰り返し改良を行い 補強性能 耐力 取付仕様 デザインの全てが飛躍的に完成度を増したプロフェッショナル仕様の後付ホールダウン金物です。
SP-O/2建物取付例

サイディング壁に取付
壁カット取付

SP-O/2取付・施工説明書

シナプスの取付ノウハウが
沢山詰まっています。

SP-O/2構造解説図

誰も真似の出来ない
複雑な構造と混在鋼材加工品


★柱金物取付位置解説図
確実な取付と補強効果をお考えの方に必見です。
SP-O/2試験成績書

実力をご確認下さい。

取付工具・道具類

この写真の道具工具が有れば
シナプスの後付金物全てが
取付けできます。

シナプスのノウハウ資料です。

耐震金物取付に必要な施工知識

シナプスの施工サポートと合わせ

取付けてください。

★金物取付前に知っておきたいこと。★
誰もが実物を手にすることで、より確実性の高さ、確かな耐震補強の手ごたえを実感いただけます。  
<現物をご覧になりたい方はお気軽にお問い合わせください。ご返却前提で貸出いたします。ご確認日数は7日間です。>TEL048-625-7406 FAXでもお受けしております。
※類似品にご注意下さい。
品質に関する保証は、当社製造製品のみになります。
この製品の、設計・開発・製造はシナプス・インターナショナルが行っています。特許・実用新案の内容「★実案・特許について」のページでご確認下さい。

SP-O/2の部材カットには、全てレーザー加工により行われています。それにより、外形やボルト穴周囲は鉄鋼ドリルでも歯がたたないほど硬く、変形に強い本体に仕上っています。

固定部材は全てSUS304仕様。
 基礎部の固定には、オールアンカーとケミカルアンカーを兼用することで、簡単施工と取付工事の速さ、確実固定を実現しています。
 また、基礎部に適した取付部材仕様を採用しています。

本体と壁面の間には、長期耐久性に優れた耐紫外線用クロロプレンゴムを採用し、壁面の凹凸に対応させています。

各部材の加工や溶接は、独自の製造過程を経て完成され、高耐力を実現しています。
  約14tの驚異的な引張力にも本体が全壊しない強固な構造に仕上げています。

SP-O/2は、垂直・水平衝撃力の双方に対応する[柱]と[壁耐力]に効果のある補強金物です。

大きな安心と満足をご提供できる耐震金物です。

柱の引抜け防止金物、後付ホールダウン金物の最上位タイプです。

■製品耐力について■ 
SP-O/2の補強力(約14トン)は、金物本体の引張耐荷重力試験結果数値です。
(※本体は140KNでも破壊されません。仕様を変更することで、更に高耐力金物に変更することが可能になります。)

取付箇所条件、施工方法により実際の補強力が異なって来ますので、取付には常に最良の条件を配慮し、補強工事・施工等を行います。

固定力が、著しく損われていると思われる木材・コンクリート・その他材質箇所への取付は、柱補強に必要な改修工事を確実に行った後に取付けます。
(※壁耐力1.0を下回る壁面には取り付けることはできません。特にサイディング等の、柱と壁の距離がある場合、壁に亀裂が入ります。また、地震時に上下ストロークの大きさで柱の引抜け防止効果が損なわれます。金物本体を柱部に取付けるコーチボルトの長さが足りず補強柱内部に十分に入り込ませることができなくなる可能性が高くなります。)

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます。synapse.international.company.

●住宅耐震補強に確かな効果と期待を提供します。地震に強い家をつくる為の耐震金物 地震時の強烈な揺れに対応する「特許」制震構造金物。

●掲載製品は、全種シナプス・インターナショナル オリジナル「特許製品」です。

■シナプス・インターナショナルCOMPANY.オリジナル・特許耐震金物・耐震補強金物シリーズ  <住宅補強金物/建築金物/建築資材> <設計/製造/販売>

■耐震金物 建築金物 ご希望・お問合せは、こちらをご利用下さい。

        

※各サイト内のコンテンツは、予告なしに改変または削除することがありますので予めご了承願います。

↑耐震補強金物 上に戻る↑

Copyright 2001@耐震金物.耐震補強金物 synapse.internationalall. right reserved.