制震ホールダウン防止金物 アクサ700
 
 

          


●SUS304/HL 147.9KN ●SS30-B 62.1KN ●SS30-U 62.1KN

耐震補強金物 柱金物 制振構造金物 耐震補強金物 柱金物 制振構造金物 耐震補強金物 柱金物 制振構造金物
 Thinnest seismic control structure hardware.
■最薄 制震構造金物 究極のスリム設計 地震衝撃波を吸収し補強効果を持続させする「PAT.」制震システム構造 5ホール配置 
グッド・デザイン ノミネート金物

 

最大引張最大耐荷重力 
●SUS304/HL(ステンレス製品)147.9KN  
●SS30-B  (スチール製品)62.1KN  
●SS30-U  (スチール製品)62.1KN
(※限界耐荷重力数値は金物単体の限界数値になります。) (※基礎固定部材せん断耐力((53.4KN))
 
  • 補強性能 特徴
 
  •  Synapse Impulse force Control.
    制震SYSTEM 5HALL 地震「P波」の強い垂直衝撃波を「吸収・緩和」させます。
  • ※ボルト軸を破断させない仕組み。

 

     より詳しい図解へ

耐震補強金物 柱金物 制振構造金物
衝撃機能
耐震補強金物 柱金物 制振構造金物

デザイン  
耐震補強金物 柱金物 制振構造金物
  •  Synapse Ideal Pursuit DesignImpulse.. 
    建物取付イメージを最大限に考慮した 「最薄30mm」のシンプル グッドデザインノミネートスタイル=デザイン
  • グッドデザイン出展で「GDノミネート」に選ばれた製品です。

 

   より詳しい図解へ

耐震補強金物 柱金物 制振構造金物

制震SYSTEM  
耐震補強金物 柱金物 制振構造金物
  •  Synapse Power Control System.
    安定「強化固定」と「安心持続」を一つに集約した「制震SYSTEM構造」
  • 固定耐力を増強させる独自パーツが採用されています。
より詳しい図解へ
耐震補強金物 柱金物 制振構造金物

 
  • 制震システム

耐震補強金物 柱金物 制振構造金物
耐震補強金物 柱金物 制振構造金物  
耐震補強金物 柱金物 制振構造金物

 

 
STOP
初波に加わるボルト軸への強い衝撃力を、制限された密閉構造内のNRゴムが上下左右に収縮を繰り返し回避します。
また、このシステムは衝撃波が一カ所に集中しないよう破壊力を分散させ、補強部全体の耐力を活かした補強効果で推移させます。
UP
 
  • ■「PAT.」制震サイクル構造。

    耐震補強に断然優位な固定手段。衝撃力吸収緩和構造を備えた固定式です。
    一瞬に加わる強烈な破壊力に大外径55mmワッシャーが強い締付固定力で耐え、次に伝えられたボルト軸への破壊力を制震構造内格納の
    「NR制震ゴム」が吸収、緩和させます。
    それにより粘り強い補強効果を推移させることが可能となります。
    ※「NR硬質ゴム」は機械的強度と伸縮性、衝撃力に優れた緩和性を発揮することで知られています。

    ■強い金物固定耐力。
     
    制震システムパーツは固定力にも優れた仕様と構成です。
    一般金物取付部材と比べ約5倍以上の広い設置面を持っていることで、安定した強い設置面固定耐力を発揮できます。
    また、外径55mmワッシャーはNRゴム劣化防止も兼ねる密閉性を持ち、長期間変わらない制震性能を維持し続けます。
    更に、ボルト剪断最大荷重が加わった場合にでも、固定力の限界まで耐え、破断に至る可能性を極限までサポート減少させます。

    ■建物内への風雨侵入をシャットアウト。
     
    金物背面には凹凸密着性に優れたEVA素材、5倍発泡ウレタンシートを採用し貼付けられます。
    金物と壁を確実に密着固定させ、同時に取付ボルト軸周囲と壁面下穴加工部全体を完全に密閉します。
    外部からの風雨侵入をより確実にシャットアウトする仕様です。
    また、地震時の揺れにも可能な限り補強部と耐震金物の一体化状態を保ち続ける役目も果たします。
    直下型地震時に起きる柱の引抜きは、一瞬の地盤隆起時に、基礎が、現地盤位置に戻るときに柱が隆起時の位置に取り残されることで発生します。
    また、引抜け防止の為に取付けられた補強金物には、固定ボルトと金物が急激に接触し「剪断力が発生」します。
    この動作時にボルト軸破断やボルト引抜き、柱破壊、基礎破壊が起きる可能性も生まれます。
    補強金物種次第では、最悪の場合、建物倒壊の要因をつくる場合もあります。




 

制震SYSTEMは、ボルト軸破断の回避 補強効果を持続させる効果が有ります。

上に戻る
  •  Stainless steel cover. ■ ステンレスカバー 風雨侵入防止・異音発生防止設計  ●保護カバーに求められる多くの理想を実現 
  • 選べる「2」スタイル仕上。

1.金物全体を覆い隠すカバースタイル。
2.基礎ボルト頭部を露出させるデザインスタイル。
お好みに合わせた取付スタイルをお選びいただけます。
耐震補強金物 柱金物 制振構造金物 耐震補強金物 柱金物 制振構造金物 耐震補強金物 柱金物 制振構造金物
     
フルカバー
ボルト露出デザイン
  • 防止する。保護する。見せる。 カバー取付後の周囲コーキング不要!


単に金物を隠し保護する為だけのカバーとは全く異なる基準で設計されています。
壁面に密着性の良い素材、EVA発泡ウレタンを金物背面に採用。
ボルト軸周囲に密着、取付穴壁面を密閉、EVAシートが建物内への風雨侵入をより確実に防止します。
カバーはスライド固定式でEVA素材にカバー端が密着した状態で装着されることから、周囲からの風雨侵入を防止します。仕上時のカバー周囲コーキングが不要です。


●ステンレスカバー

耐震補強金物 柱金物 制振構造金物
カバー取付のFlah画像    耐震補強金物 柱金物 制振構造金物耐震補強金物 柱金物 制振構造金物耐震補強金物 柱金物 制振構造金物耐震補強金物 柱金物 制振構造金物
  • 補強効果に優位な弾性素材。 

衝撃力吸収素材でもあるEVA発泡ウレタンは制震効果をサポートします。
外溝使用に優れた素材です。
耐震補強金物 柱金物 制振構造金物
  耐震補強金物 柱金物 制振構造金物
上に戻る
  • 取付・施工例

 

 最新!! 施工動画 公開中
  耐震補強金物 柱金物 制振構造金物耐震補強金物 柱金物 制振構造金物
 
  耐震補強金物 柱金物 制振構造金物 耐震補強金物 柱金物 制振構造金物 耐震補強金物 柱金物 制振構造金物
  • ・性能資料・施工資料・

  • ◆AXX-700関連資料
  • 製品および固定ボルト部材性能数値に関するご注意事項。

    :掲載表のボルト耐力数値はシナプスが採用する部材製品で性能証明書付の結果数値に基づき、シナプス基準に合わせて算出された数値であり、

    シナプス製品のみに使用した場合を対象としたボルト及び金物耐力数値になります。

    よって、他に販売されているボルト部材に当てはめることは一切できず対象外となります。

    また、シナプス製品に、指定外のボルト部材を使用した場合のカタログ性能数値は保証されませんのでご注意ください。

  性能証明書資料ご希望の方 PDF資料ご請求でダウンロードできます。
耐震補強金物 柱金物 制振構造金物AXX700S05seinou2018 (1) AXX700S05seinou2018 (1)耐震補強金物 柱金物 制振構造金物 耐震補強金物 柱金物 制振構造金物AXX700S05seinou2018 (1) 耐震補強金物 柱金物 制振構造金物 耐震補強金物 柱金物 制振構造金物 耐震補強金物 柱金物 制振構造金物 耐震補強金物 柱金物 制振構造金物 耐震補強金物 柱金物 制振構造金物 耐震補強金物 柱金物 制振構造金物
  耐震補強金物 柱金物 制振構造金物 耐震補強金物 柱金物 制振構造金物 耐震補強金物 柱金物 制振構造金物 耐震補強金物 柱金物 制振構造金物 耐震補強金物 柱金物 制振構造金物  
  • 施工資料 

耐震補強金物 柱金物 制振構造金物

拡大表示(JPG)

耐震補強金物 柱金物 制振構造金物

拡大図(PDF)

耐震補強金物 柱金物 制振構造金物

AXX700施工説明書 PDF資料

  • 木造住宅取付を対象とした道具・工具になります。
  • ●表を基本に下穴あけ作業を「正確」に「早く」「楽に」行えます。
    AXX-700/ラムダ/SP-0/2の下穴寸法が実寸表記されています。
    対象製品の寸法バーに指定(*)Mドリルをあてがえば下穴深さ寸法が直ぐに計れすぐに作業にはいることができます。
    AXX-700のボルトアンカー下穴も、壁の出寸法が分かれば「下穴深さ」と「ハンドホルダーの「打込寸法」がすぐに分かります。
    対象となるドリル寸法バーにハンドホルダーをあて、下穴の寸法位置に簡単に印がつけられます。
    対象製品に施工書と同梱されています。
    ※図表は縮小と低品質画像で掲載されており、実際のサイズ、画質とは異なります。
上に戻る
AXX700用 Synapse指定下穴計算表
(※アンカー指定下穴加工時は不要になります。施工指示書をご確認ください。)
拡大
耐震補強金物 柱金物 制振構造金物

 

  • 製品仕様

  • 製品仕様詳細  ※1.表記金物補強性能は金物単体試験時の引張最大荷重数値で、実際の性能は基礎固定部材のアンカーせん断耐力数値[約50KN〜55KN]です。
製品名
本体材質
表面処理
補強性能
付加
補強性能
金物サイズ
取付部材
OP
製造品質
保証期間
AXX700
ステンレス
スチール製
カチオン黒
ユニクロ
金物単体
(引張限界
耐荷重)
取付時
(基礎アンカーせん断耐力)
制震構造
単体サイズ(mm)
一式
隙間
スペーサー
ステンレス
カパー
セット仕様
による
SUS304HL
 
 
 
147.9kn 約15.0t
53.4kn
幅60x長さ700x板厚6t
3年〜8年間
SS30B
 
 
62.1kn 約6.3t
SS30U
 
 
62.1kn 約6.3t
 
 
 
 
 
 
   
 
 
 
 
 
*注)◎専用工具 ハンドホルダー10M用が必要になります。
柱面に直接取付ける場合 ※付属の木部固定用コーチボルトサイズが10M×125mmあるため柱サイズ105mm角以下に使用した場合、ボルト先端が5mm以上突き出ますのでご注意ください。
◇壁と基礎の段差調整スペーサーご使用について。
◎壁と基礎の段差をフラットにするためのスベーサー「AXX-200」は、AXX-700本体を外壁面に取付ける際、壁面から基礎面までの隙間を埋める為のスキマ調整板になります。
調整可能範囲は(4mm)から(50mm)までとしています。
(4mmから2mm単位で・6mm>8mm>10mm>12mm>14mm>16mm>18mm>20mm>22mm>24mm>26mm>28mm>30mm>32mm>34mm>36mm>38mm>40mm>42mm>44mm>46mm>48mm>50mm>まで) 

※50mm以上の隙間調整は行わないで下さい。また、指定部材の(AXX-200)を必ずご使用下さい。
※指定外のスキマ調整部材を使用した場合、基礎ボルトが個々に衝撃力を受け、剪断耐力が減少することになり、アンカー本来の耐力性能を発揮すさせることが不可能になります。
必ず指定のスキマ調整部材をご使用下さい。(※アンカー個々の動きを一つに統一し耐力推移をコントロールしています。)
 
 

上に戻る

 

  • 製品カタログ

        

 

 

 

耐震補強金物 柱金物 制振構造金物

 

耐震補強金物 柱金物 制振構造金物

製品カタログ PDF資料

上に戻る

  • ◆製品セット種・仕様

  •  Attachment style. 
    多様な補強個所に応える多彩な仕様

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

耐震補強金物 柱金物 制振構造金物

壁と基礎がフラットな面や柱材に直接取り付ける場合の仕様。



耐震補強金物 柱金物 制振構造金物 耐震補強金物 柱金物 制振構造金物

壁面と基礎に段差がある場合のスベーサーを使用する仕様。


 

耐震補強金物 柱金物 制振構造金物 耐震補強金物 柱金物 制振構造金物

 

取付けた耐震金物に、保護用「ステンレスカバー」を使用する仕様。


 


耐震補強金物 柱金物 制振構造金物 耐震補強金物 柱金物 制振構造金物
     
◆壁と基礎の段差を調整する為の専用スペーサーになります。
耐震補強金物 柱金物 制振構造金物耐震補強金物 柱金物 制振構造金物
◆AXX-700のアンカー施工には◎専用工具「ハンドホルダー10M」が必要になります。
耐震補強金物 柱金物 制振構造金物 耐震補強金物 柱金物 制振構造金物
上に戻る
  • その他 参考資料

◆その他 参考資料
耐震補強金物 柱金物 制振構造金物 耐震補強金物 柱金物 制振構造金物   耐震補強金物 柱金物 制振構造金物 耐震補強金物 柱金物 制振構造金物 耐震補強金物 柱金物 制振構造金物
取付部材使用解説図 サイクル構造解説図 <イメージ拡大> ●イメージ拡大表示
耐震補強金物 柱金物 制振構造金物 耐震補強金物 柱金物 制振構造金物
  • *注文製作品  「長尺仕様タイプ」  自由な長さで製作します。
耐震補強金物 柱金物 制振構造金物    
●基本の長さ700mm〜3,000mmまで自由に長さを指定してご注文戴けます。
また、制震ホール位置の変更やボルト数プラス、固定穴数の追加など、建物補強に合わせた長さと仕様を自由に指定して、ご注文製作することができます。
※AXX-700注文製作鋼材種はステンレス製品に限ります。また、ご注文からお届けまで2週間から1ヶ月(※数量によります。)程掛かります。
製作金物のご依頼は TEL048-625-7406 FAX048-625-7379までお気軽にお問合せください。
※制震ホール位置、固定穴位置と数、固定部材仕様は、AXX-700の補強性能を維持する為、ご注文の長さに応じてシナプスで独自に設計・指定する場合があります。
基礎、土台、柱位置に合わせた長さで製作し補強することができます。 
外部露出時のステンレスカバーも製作します。
写真は <SUS304HL><長さ1,300mm>
  耐震補強金物 柱金物 制振構造金物 ◆カチオン電着 塗装品 耐震補強金物 柱金物 制振構造金物

 
上に戻る

  • 通し柱 追加補強金物

 NEW AXX-TWIN3500W

 

 

アクサ-ツイン3500ダブル   一階二階の管柱を一本の通し柱にする耐震金物

金物中央部からカットすることで、2本の耐震金物として使用可能 「TWIN 仕様」。 (ステンレス・ヘアライン仕上製品のみ) 取付部材一式付属

 

 耐震補強金物 柱金物 制振構造金物

耐震補強金物 柱金物 制振構造金物

耐震補強の更なる強化を求めて

縦揺れ・横揺れにも強い補強

≫AXX-TWIN3500W 詳しくはこちら

耐震補強金物 柱金物 制振構造金物 耐震補強金物 柱金物 制振構造金物
 
耐震補強金物 柱金物 制振構造金物
耐震補強金物 柱金物 制振構造金物
上に戻る

 

 

耐震補強金物 柱金物 制振構造金物

 

耐震補強金物 柱金物 制振構造金物耐震補強金物 柱金物 制振構造金物

AXX700 3D図取付・使用例 拡大表示

耐震補強金物 柱金物 制振構造金物耐震補強金物 柱金物 制振構造金物

上に戻る

 

AXX-360Flat bar reinforcement house axis set face unity strength hardware
(アクサ・サイクル-360)   柱の結束・基礎と土台の結束 材と材の結束に 隠れた補強箇所に 取付が容易に出来る軸組面取付外円周360度方向からの衝撃を吸収・緩和
耐震補強金物 柱金物 制振構造金物 耐震補強金物 柱金物 制振構造金物 耐震補強金物 柱金物 制振構造金物 耐震補強金物 柱金物 制振構造金物  


 

本体サイズ:幅60×長さ360×厚み6t
材質:SUS304HL
取付部材一式付 (コーチボルト 9×65mm ステンレス製)
本体表面処理/HLヘアライン仕上げ

▼格納キャップで本体を柱材に固定し、衝撃力に本体と固定柱材が個々に動き衝撃力を吸収します。
▼格納キャップは吸収体を閉じ込め、本体を固定するためのものです。
▼本体穴に納められる吸収体は衝撃力に対応し緩和させます。
▼金物耐力試験は、1ホールを対象に引張強度試験を行っています。

※本体引張最大荷重耐力 約140KN (新設計仕様SUS304)※実際の補強耐力は使用する部材種と使用数、使用条件により異ります。特許 第4285703号

 

上に戻る

 

※各サイト内のコンテンツは、予告なしに改変または削除することがありますので予めご了承願います。
 


耐震補強金物 柱金物 制振構造金物
耐震補強金物 柱金物 制振構造金物耐震補強金物 柱金物 制振構造金物耐震補強金物 柱金物 制振構造金物

    opyright @2013 synapse.international.Company. all rights reserved.