後付ホールダウン防止金物 オールステンレス製品 金物引張最大耐荷重力性能「71.5KN」 制震構造【特許】 前後Free二軸回転プレート構造【特許】 製造品質保証7年  
 
 

  • 後付「HD」金物 SML.LAMBDA [工性を更に向上させた本体設計に基礎変形プレートそして制振システムを搭載]  後付「HD」金物 SML.LAMBDA [工性を更に向上させた本体設計に基礎変形プレートそして制振システムを搭載]  施工性を更に向上させた本体設計に基礎変形プレートそして制振システムを搭載
  • 後付「HD」金物 LAMBDA SUS304HL [施工性を飛躍的に高めた基礎変形プレートと制振システム搭載金物]  後付「HD」金物 LAMBDA SUS304HL [施工性を飛躍的に高めた基礎変形プレートと制振システム搭載金物]  施工性を飛躍的に高めた基礎変形プレートと制振システム搭載金物
  • 後付「HD」金物 LAMBDA SS-B[施工性を飛躍的に高めた基礎変形プレートと制振システム搭載金物] 後付「HD」金物 LAMBDA SS-B[施工性を飛躍的に高めた基礎変形プレートと制振システム搭載金物]
  • 後付「HD」金物 AXX-700 [究極の薄さに制振システムを組み込んだスリム後付け「HD」金物] 後付「HD」金物 AXX-700 [究極の薄さに制振システムを組み込んだスリム後付け「HD」金物] 究極の薄さに制振システムを組み込んだスリム後付け「HD」金物
  • 後付「HD」金物 SP-O/2 [最強の補強性能を誇る大型「HD」金物]  後付「HD」金物 SP-O/2 [最強の補強性能を誇る大型「HD」金物]  最強の補強性能を誇る大型「HD」金物
  • LRN-250BW/400BW 柱材接合・結束 角火打金物 [理想形状レーザー加工金物 接合角に広い幅と柔軟性に有利な幅 火打ちバー構成金物] LRN-250BW/400BW 柱材接合・結束 角火打金物 [理想形状レーザー加工金物 接合角に広い幅と柔軟性に有利な幅 火打ちバー構成金物] 理想形状レーザー加工金物 接合角に広い幅と柔軟性に有利な幅 火打ちバー構成金物
  • NH-B 基礎と土台の接合金物[スチール/黒]衝撃力吸収構造  NH-B 基礎と土台の接合金物[スチール/黒]衝撃力吸収構造  基礎と土台を接合する衝撃力変形吸収設計金物
  • FR360 柱材面接合金物[高耐力6mm厚 フラットバー金物] FR360 柱材面接合金物[高耐力6mm厚 フラットバー金物] 高耐力6mm厚 フラットバー金物
  • げんぞう 柱材接合組立金物[容易に柱材を構成できる接合金物] げんぞう 柱材接合組立金物[容易に柱材を構成できる接合金物] 容易に柱材を構成できる接合金物
  • 高荷重スペーサー フットプロ・レッド [スチール/黒] 高荷重スペーサー フットプロ・レッド [スチール/黒] EVAクッション付きの高荷重対応スペーサー 
  • POWER.BLOC 柱・面材受台 [高荷重13トン 劣化に強いABS強化プラスチック製品] POWER.BLOC 柱・面材受台 [高荷重13トン 劣化に強いABS強化プラスチック製品] 高荷重13トン 劣化に強いABS強化プラスチック製品
  • LINEUP 製品ご紹介 LINEUP 製品ご紹介
     

耐震補強金物 柱金物 制振構造金物smlSeko2018
耐震補強金物 柱金物 制振構造金物簡単取付二軸回転構造
耐震補強金物 柱金物 制振構造金物
耐震補強金物 柱金物 制振構造金物垂直波Pの破壊力を緩和

 

 

一つの制震システムで三つの効果をつくる!!

1.固定耐力をつくるオリジナル取付部材 ※SynapseOriginal規格ワッシャー[径55厚4]採用   

2.ボルトを守る「特許技術」 ※金属との干渉をNRゴムで距離をつくっています。   

3.衝撃力を吸収する制震システム ※硬質ゴムNRが隔離されたホール内で衝撃力を吸収します。

耐震補強金物 柱金物 制振構造金物

取付作業をスムーズに そして確実に固定が出来るPAT.二軸回転プレート!!

1.壁と基礎の段差に素早く対応 ※シナプスだけの特許技術で前と後の調整が可能  

2.すぐに、そして確実に固定できる取付部材採用 ※特殊な技術を必要としない取付部材採用

金物と補強箇所を風雨から守り遮断する防水密着「EVAシート」採用!!

1.取付壁面密着とボルト軸に密着し風雨の侵入を伝えないEVA発泡ウレタン素材 ※凹凸の大きい取付面には対応しません。

■使用条件 柱取付部400mm上部限度余地110mm取付最少高さ「約510mm以上」基礎取付 最少高さ130mm〜上部障害物箇所の取付可能寸法 → 壁の下部端から上部障害物まで「約510mm以上」の高さ箇所。

 

現行製品「ラムダ」の性能を更に進化させた 新製品!! 強取付対応力UP!! カバー取付ストローク大幅改善実現!! 金物形状新設計!!耐震補強金物 柱金物 制振構造金物

 

 
耐震補強金物 柱金物 制振構造金物
kaitenlmdtorituke
耐震補強金物 柱金物 制振構造金物耐震補強金物 柱金物 制振構造金物耐震補強金物 柱金物 制振構造金物耐震補強金物 柱金物 制振構造金物耐震補強金物 柱金物 制振構造金物耐震補強金物 柱金物 制振構造金物耐震補強金物 柱金物 制振構造金物耐震補強金物 柱金物 制振構造金物耐震補強金物 柱金物 制振構造金物耐震補強金物 柱金物 制振構造金物
柱のほぞ抜け防止金物
 
耐震補強金物 柱金物 制振構造金物 耐震補強金物 柱金物 制振構造金物
 
急激に加わる柱の引抜き破壊力を、耐震金物センターに配置した5個所の制震ホールが吸収・緩和させ、補強部を守ります。
地震の衝撃力に耐える固定耐力アップ部材を採用しています。大きなワッシャーで耐震金物本体を強固に押さえつけます。
[詳細説明ページ]
 
 
後付柱金物のステンレスカバーは取付後も安心できる「風雨侵入防止EVA」採用。壁穴とボルト軸からの風雨を確実にシャットアウトします。
[詳細説明ページ] ※凹凸の大きい壁面には別途取付方法が必要になります。
 
  • 制震システム

耐震補強金物 柱金物 制振構造金物
耐震補強金物 柱金物 制振構造金物  

 

 
STOP
初波に加わるボルト軸への強い衝撃力を、制限された密閉構造内のNRゴムが上下左右に収縮を繰り返し回避します。
また、このシステムは衝撃波が一カ所に集中しないよう破壊力を分散させ、補強部全体の耐力を活かした補強効果で推移させます。
UP
 
  • ■「PAT.」制震サイクル構造。

    耐震補強 柱のほぞ抜け防止金物に断然優位な固定手段。衝撃力吸収緩和構造を備えた固定式です。
    一瞬に加わる強烈な破壊力に大外径55mmワッシャーが強い締付固定力で耐え、次に伝えられたボルト軸への破壊力を制震構造内格納の
    「NR制震ゴム」が吸収、緩和させます。
    それにより粘り強い補強効果を推移させることが可能となります。
    ※「NR硬質ゴム」は機械的強度と伸縮性、衝撃力に優れた緩和性を発揮することで知られています。

    ■強い金物固定耐力。

    制震システムパーツは固定力にも優れた仕様と構成です。
    一般金物取付部材と比べ約5倍以上の広い設置面を持っていることで、安定した強い設置面固定耐力を発揮できます。
    また、外径55mmワッシャーはNRゴム劣化防止も兼ねる密閉性を持ち、長期間変わらない制震性能を維持し続けます。
    更に、ボルト剪断最大荷重が加わった場合にでも、固定力の限界まで耐え、破断に至る可能性を極限までサポート減少させます。

    ■建物内への風雨侵入をシャットアウト。

    金物背面には凹凸密着性に優れたEVA素材、5倍発泡ウレタンシートを採用し貼付けられます。
    金物と壁を確実に密着固定させ、同時に取付ボルト軸周囲と壁面下穴加工部全体を完全に密閉します。
    外部からの風雨侵入をより確実にシャットアウトする仕様です。
    また、地震時の揺れにも可能な限り補強部と耐震金物の一体化状態を保ち続ける役目も果たします。
    直下型地震時に起きる柱の引抜きは、一瞬の地盤隆起時に、基礎が、現地盤位置に戻るときに柱が隆起時の位置に取り残されることで発生します。
    また、引抜け防止の為に取付けられた補強金物には、固定ボルトと金物が急激に接触し「剪断力が発生」します。
    この動作時にボルト軸破断やボルト引抜き、柱破壊、基礎破壊が起きる可能性も生まれます。
    補強金物種次第では、最悪の場合、建物倒壊の要因をつくる場合もあります。




 

制震SYSTEMは、ボルト軸破断の回避 補強効果を持続させる効果が有ります。

耐震補強金物 柱金物 制振構造金物 耐震補強金物 柱金物 制振構造金物
 

カバー周囲とボルト軸からの風雨侵入をシャットアウト!!  金物とカバーが発する振動異音も防止!!
●ステンレス ヘアラインカバー 風雨・異音発生防止設計。
単に金物を隠し保護する為だけのステンレスカバーとは全く異なる設計基準。
ボルト軸周囲にEVAシートが密着し、建物内への風雨侵入を確実に防ぎます。
保護カバーに求められる、多くの理想を追求しました。
EVAシートは壁に開けられた金物取付ボルト穴密閉と制震効果もサポートします。
AXX-700「アクサ」 Λ「ラムダ」 SML-Λ「スモール-ラムダ」に採用、EVA発泡ウレタンを採用し、周囲からの風雨進入はもちろん、 金物とカバーの振動音も防止します。
防水効果は、金物を取付固定することでEVA幅が増し、カバー端とEVAが確実に密着スライドし装着されます。
柱のほぞ抜け防止金物

 

 

耐震補強金物 柱金物 制振構造金物 耐震補強金物 柱金物 制振構造金物 耐震補強金物 柱金物 制振構造金物 耐震補強金物 柱金物 制振構造金物 耐震補強金物 柱金物 制振構造金物
(クリック)Flash画像でご覧ください。

耐震補強金物 柱金物 制振構造金物EVA発泡ウレタン引張、潰れに強い 耐震補強金物 柱金物 制振構造金物点荷重に強くそれぞれの凹凸に対応して密着します。 耐震補強金物 柱金物 制振構造金物水分を吸収しない、紫外線、-50度にも強い

荷重に強く 夫々の凹凸に対応し密着します。

簡単にちぎれない 潰れても復元する

水分をはじき吸い込まない

外壁取付穴からの風雨侵入を防止し 建物内・外を仕切ります。

 

 

 

耐震補強金物 柱金物 制振構造金物 耐震補強金物 柱金物 制振構造金物

 

最薄デザイン設計

レーザーだからできる「形状」と「加工精度」

耐震補強金物 柱金物 制振構造金物smlSeko2p2018

最薄内に制振システム5箇所内臓

オールステンレス仕様

sy 003Hoshosho

 

 

 

SML-LMD 取付寸法図

1.必要 基礎高さと最少高さ(※壁の出に左右されます。)

2.土台と柱部に使用する金物の寸法

3.カバー取付時に必要な上部余地・高さ

※右図寸法は図面上の数字になります。
実際に取付ける際は、表記寸法に余裕をプラスしてご検討ください。

拡大してご覧頂けます。

 

 

耐震補強金物 柱金物 制振構造金物
■使用条件 柱取付部400mm上部限度余地110mm取付最少高さ「約510mm以上」基礎取付 最少高さ130mm〜上部障害物箇所の取付可能寸法 → 壁の下部端から上部障害物まで「約510mm以上」の高さ箇所。

ラムダの二軸構造には精密に加工されたパーツ採用と高度な溶接加工技術が駆使され造られています。

溶接後の耐力増強を加味して設計された各パーツは、精密加工機械で忠実に造られます。
耐震補強金物 柱金物 制振構造金物 耐震補強金物 柱金物 制振構造金物 耐震補強金物 柱金物 制振構造金物 耐震補強金物 柱金物 制振構造金物
精密加工パーツ 耐力の要 増強設計 正確な回転軸加工  
耐震補強金物 柱金物 制振構造金物 耐震補強金物 柱金物 制振構造金物 耐震補強金物 柱金物 制振構造金物 耐震補強金物 柱金物 制振構造金物
繊細で精密な溶接行程 精密加工機械で造るパーツ設計 細部まで精密に設計された製品 完成品の品質チェック

 

耐震補強金物 柱金物 柱のほぞ抜け防止金物 制振構造金物

耐震補強金物 柱金物 制振構造金物 耐震補強金物 柱金物 制振構造金物
   
耐震補強金物 柱金物 制振構造金物拡大して見る 耐震補強金物 柱金物 制振構造金物

↑↑↑↑↑ 拡大表示 ↑↑↑↑↑

 

 

 

←←← 拡大表示で見る。←←←←←←←←←←←←

 

↓施工動画 配信中↓!
耐震補強金物 柱金物 制振構造金物synapsejp.com/

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

製品種は異なりますが取付方は同施工方法になります。
耐震補強金物 柱金物 制振構造金物
   > 
耐震補強金物 柱金物 制振構造金物耐震補強金物 柱金物 制振構造金物

▲ 拡大表示 ▲ ----------------------------------------------------------------------------------------------- ▲拡大表示▲
 

 

 

 
3D 簡易施工説明書・金物取付位置決定方法図解説明資料     ●3D図を基本に、耐震金物施工の流れを分かりやすく簡単に纏めた、取付説明書です。 初めて後付柱金物の取付をされる方はこちらを参考にご覧ください。
施工箇所、現状状況によりその他の工具・道具・材料等を必要とする場合が有ります。施工当日前に現地調査を十分に行ってください。
  •  性能証明書資料ご希望の方 PDF資料ご請求でダウンロードできます。

  • AXX700S05seinou2018 (1)
  • 製品および固定ボルト部材性能数値に関するご注意事項。

  • :掲載表のボルト耐力数値はシナプスが採用する部材製品で性能証明書付の結果数値に基づき、シナプス基準に合わせて算出された数値であり、
  • シナプス製品のみに使用した場合を対象としたボルト及び金物耐力数値になります。
  • よって、他に販売されているボルト部材に当てはめることは一切できず対象外となります。
  • また、シナプス製品に、指定外のボルト部材を使用した場合のカタログ性能数値は保証されませんのでご注意ください。
 
 

柱のほぞ抜け防止金物

NEW!! 新製品  オールステンレス製品 / ヘアラインカバー付属 フルセット品

 

関東エリアの金物取付をお受けしております。 ご希望の方はお気軽にご相談ください。

拡大表示

TOPへ

取付サポートはこちらをご利用ください。

[ 簡単取付サポート ]

完成迄お手伝い致します。

 

 .   copyright @2013 synapse.international.Company. all rights reserved